すべて手作り

愛を込めた酒造り

 

の時代だからこそ、

本物にこだわっていきたい

決して手を抜かず、愛情を込めて

 

 

 

 

 

谷泉のこだわり


女性杜氏が醸すお酒

女性杜氏2人の体制で、谷泉の伝統を守りながら美味しいお酒造りに挑戦しています。

「"和"の心を大切にし、楽しく酒造りに励む」ことがモットーです。

女性ならではの温かさときめ細やかさ・しなやかな感性を活かし、男性杜氏にも負けないキレのある美味しいお酒を目指しています。

 

 

すべて手作り、昔ながらの製法で

昔ながらの製法にこだわっています。

酒を絞るのも昔ながらの方法です。もろみを酒袋に入れ、槽と呼ばれる木製の入れ物に並べて手作業で絞ります。

さらに、もろみを入れた袋を桶に渡した木にぶら下げ、自然にしたたり落ちるのを待つ、袋吊りも行っています。

 

 

能登の自然にこだわったお酒

自然豊かな能登にこだわった自慢のお酒を造りたい。

その想いを実現するため、水は地元石川県能登町鵜川の山から湧くミネラル分を多く含んだ軟水を使っています。

 

 


精米歩合50%の純米酒

特別純米酒と純米吟醸は、精米歩合50%まで磨いたお米を使用しています!お米の華やかさに加え、すっきりとした味わいの純米酒を楽しめます。

 

 

辛口で野菜や魚に合う味

谷泉の味は、「米の旨みがあり、後味のすっきりとしたキレのある辛口」です。

野菜や魚、酢の物などお料理に合い、かつ、お料理と一緒にずっと飲み続けられるお酒を日々追い求めています!

お料理と一緒に是非ご賞味ください。

 


  

 

 

酒蔵ギャラリー


  

 

 

 

ニュース&トピックス


 

  

 

 

谷泉誕生の歴史


酒造り一筋に200余年

 

鶴野酒造店は、石川県能登町の東海岸、波も穏やかな富山湾に臨む鵜川地区に位置する

寛政~享和年間(1789-1804)頃に創業した蔵元です。

豊かな自然と素朴な風土の中から生まれた清酒「谷泉」を醸しています。

 


 

 

 

 

会社概要


会社名   株式会社鶴野酒造店

所在地   〒927-0302 石川県鳳珠郡能登町字鵜川19-64 

電話番号    0768-67-2311

FAX番号      0768-67-2312

E-Mail         noto@taniizumi.jp

営業時間  8:30~18:30

定休日   日曜日